日記

[1件〜1件/全1件]

tagiさん

2017/5/5 10:11

レビューありがとうございます。

ネギまIN横島〜R〜(仮)

海という物は面白い物で、浅い部分から段々と深くなって行く毎に見せる顔が全く違ってくるんですよね。海中の龍宮城をモチーフにした出し物ならば、海の深さによる変化も雰囲気作りに役立てられたら楽しそうな気がします。
 朧気でも目指す形が見えたのならば次は行動ですね。話がトントン拍子で進んでいく様子は、お嬢さん方の若い活力の発露なのでしょう。そのエネルギーに方向性を与え形にしていくのがこれからの段階となりそうです。そう考えると超嬢はどちらかといえば見守る横島君達年上の立場に近い気がします。お嬢さん方と同じ目線で超嬢も準備に参加できればいいのですけれども……若さがないから無理とは言いすぎでしょうね。
 今話の最後、玉手箱との発言の部分で女性の胸には夢と希望が詰まっているなんて言葉を思い出してしまいました。横島君からしても違う意味での夢と希望の部位でしょうしね。


ここから返信です。

海はおっしゃるように一言で海と言っても様々な姿がありますからね。

それをどう表現するから少女達の感性と腕の見せどころでしょう。

海の深さや時間や季節や場所による違いなど、何度来ても飽きないような工夫は欲しいですね。


超鈴音に関してはやっぱり見守る側になりそうな気がしますよね。

特に計画がしっぱいしたらその方向性は顕著かと。

横島に近い少女達は行動力がありますし、少女達らしいエネルギーあふれる活力を存分に活かして欲しいものです。

あと超鈴音との関係ももう少しお互いに変化させられればと考えてますが。


横島に関しては今でも女性の身体は夢と希望で溢れてるんでしょうかね(笑)

いい加減等身大の女性を現実として見たらいいのにと時々思います。

横島にとって女性はまだ神聖なもののように見てる部分がありますからね。

麻帆良祭でこちらも少しは変化あるのやらないのやら。


次に小竜姫様の極楽大作戦

日本人にとっては鶴の恩返し、天女の羽衣、海幸彦山幸彦等異種婚の話は身近ですが、西洋ではネフィリムの話の様に異種婚は悪しき行いとされる場合が多いんですよね。それを端的に示したのが魔女のサバトである訳で。そんな異種婚に通じる小竜姫様との関係がクラス内での魔女狩り、吊し上げから逃れる原動力となるのは妙に皮肉で、それでいて面白くもありますね。
 自らで成果を上げず人を批難ばかりする人間なぞ、一時は優越感に浸れるのでしょうが一番惨めな行いだと私は考えます。横島君は文句も多いし僻みもします。ですがしっぺ返しもきちんと喰らいますし、人の為に動く事もできる人物でもありますからね。きっとクラス内でも小さな部分では横島君に手助けされた人も多いのではないかと。そんな彼を笑って済ませる範囲を超えて槍玉に上げれば、ねぇ。奇しくも小竜姫様の話題が横島君の逆鱗だと知らずに触れた愚か者。龍の怒りに滅ぼされなかっただけでも幸運なのかもしれませんね。

ここから返信です。

異種族との交際は実際のところクラスメートも横島もその苦労は理解してなく、理解してるとすればピートくらいでしょうか?

異種婚に関しては宗教というか非科学的な価値観の違いが大きく、日本なんかだとルールを守れば幸せになるようですが海外だとタブー視に近いんでしょうね。

本当そんな異種婚にて横島が認められるのも皮肉というか横島らしいというか。

結局横島って自分で自分の評価を下げてる故に見下されたり舐められたりするんですよね。

本人としても自分のことはそれでいいんでしょうが、小竜姫が見下されたりするのは横島としては許せないでしょう。

ただまあ客観的に見てダメ男好きな馬鹿な女だと言われるのはまああることですが。

横島のクラスメートに関しては特に一部の男子の行動は笑ってすませられる範囲ではないような。

ギャグ的な場面ですしあまり目くじらを立てるのも良くないんですが、客観的に見ると友達じゃないですしあまり気持ちがいい場面でもないです。

原作の学校はあまり掘り下げないので不明でしたが、好かれてないと思ってるのは横島本人くらいで後はいじられキャラなんだと思うんですよね。

ただそこに漬け込む奴は何処にでも居るわけでして。

横島は多分嫌われてませんし、それなりに人気がある男子だと思いますよ。

そもそも嫌われてる人間があんなに女子にあれこれいじられる訳ないですから(笑)

おっしゃるように横島が何とも思ってない出来事で案外好感度を稼いでる気がしてなりません。

[編集][削除]
[コメント書き込み]
日記に戻る

音楽 ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成

(C)ecaco