日記

[1件〜1件/全2件]
次へ[3]


tagiさん

2017/10/8 10:03

レビューありがとうございます

ネギまIN横島〜R〜(仮)

 芯となる方針が二点三転する発注元って仕事を受ける側としては一番嫌な相手なんですよね。しかも開催の期限まで一月単位の余裕もないとなれば次からの依頼は受けてもらえないでしょう。これは下手をするとこの度の出店は半ば失敗する目も出てきた気がします。いくら麻帆良の関係者が優秀でノリが良かろうとも労力がかかるのは避けられませんし。外部からの協力を得るという事がどういう意味を持つのか、一度苦い思いをして覚えなければいけないかもしれませんね。
 正しく自分達のクラス内で全てを賄う出し物へ切り替えられる最終ライン。失敗も成功も学生時分だからこそ得られる貴重な経験です。お嬢さん方が得られるのは成功か失敗なのか、楽しみにしています。

ここから返信です。

二年目ですからね。

二年目らしい苦労とか迷走を書きたくてあんな形になりました。

ただ本当にギリギリですからここからは進みます(笑)

周りの人はハラハラしてるでしょうし、確かにその大変さを少女達は理解するべきでしょうね。

結局困った時のタマモ頼みということに(笑)


次に小竜姫様の極楽大作戦

 唐巣神父が人間の側の都合に立つ様に、横島君は人ならざる側に立つ都合を押し付け始めているように見えますね。神族の傲慢にも見える立ち居振る舞いも身につけ始めたという点では人として暮らしていくのがこの先難しくなるかもしれません。奇しくも美神さんの自分の生き方を貫く在り方に縁が離れてから近づくというのは、ある意味で世界の修正力と呼べる気もしますね。
 人が人のまま、人外が人外のまま有り続ける為には距離を保つのが一番安易で確実なのでしょう。それでも自分たちの領域から一歩踏み出す事を選んだ横島君やピートはこれからも険しい道を歩んでいく事になるのでしょうね。

ここから返信です。

そもそも横島は自分も他人も信じてなく、半ば投げやりに本能のままに生きていたのかなと思います。

正直令子への執着がなくなり小竜姫に執着すると、横島を人間の側に引き留める存在ってあんまり居ないんですよね(笑)

小鳩はまだですし、おキヌも幽霊ですし。

結局原作の横島は令子に執着していただけで人間がどうとか人外がどうとか考えてなかった気もしますし。

唐巣との対立は横島が人間より小竜姫を優先させてるだけですから。

元々人の社会からはみ出しがちであった横島を人の社に繋いでいたのが令子になりますと、それがない横島には人間の側に着く理由がないんですよね。

特にクラスメートなんかを見てれば

正直横島もGSにはあんまり向かなくなりつつあるとは思います。

横島自身もGSに特別なりたい訳ではありませんからね。

高校卒業までは美神事務所で働いて小竜姫と田舎に引っ込む気かもしれません(笑)

[編集][削除]
[コメント書き込み]
日記に戻る

暇つぶし ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成

(C)ecaco