日記

[1件〜1件/全2件]
次へ[3]


tagiさん

2018/4/14 9:55

レビューありがとうございます

コロンブスが新大陸を発見した等と言いますが、大陸は元からそこに有り、住んでいた人達が確かにいました。現在マンハッタンとい呼ばれる土地を30ドルだかで勝手に買取り、インドに住む人という意味でインディアンという間違った呼称を近年まで当たり前としていた。どことなく魔法世界からの地球側を見ている時の雰囲気に通じる物がある様に感じています。言い方は悪いですが、魔法世界の住人とはその多くが地球側からの逃亡者であり、だからこそ地球側を下に見たいという印象が拭えないんですよね。。自分達が逃亡者の末であり、だからこそ強者であると見せたいとの心の働きがあるのかもしれませんね。
 新大陸と旧大陸。どちらが上なんて本来はないはずなのに生まれてしまう植民地支配。地球世界と魔法世界の関係はその関係があべこべになっている気がします。植民地支配もある意味で社会の歪みであり、それがあべこべになって更なる歪みとなっているこの世界。個人で世界に抗うというのはとても大変なのだろうと思えてくるお話でした。

ここから返信です。

魔法世界人。メガロメセンブリア人はなんとなくおっしゃるような印象がありますね。

見下し自分達の価値観の押し売りをする。

ぶっちゃけメガロメセンブリアのイメージとして、そんな欧州白人をイメージして書いてます。

魔法世界を新世界と呼び現住人を亜人と呼ぶ。

アメリカを新大陸と呼びインディアンと呼んだのと同じかなと考えると、魔法世界の歴史や構図が見えてくるんですよね。

植民地の問題はいろいろ難しい歴史的な背景がありますが、魔法世界と地球の関係も植民地問題と同じく複雑で皮肉のきいた歴史的な背景があるんでしょうね。

言い方はよくありませんが、結局は欧州白人の争いが根源にあるのでしょう。

世界の問題の背景には大抵それがありますから。

本当世界に抗い魔法世界を救うなら、歴史を紐解き過去を終わらせる必要があるのかも。

ただ第三者的に考えると、それはお前らの問題だろ。なら自分達で責任を負えとも思えます。



次に昨日のレビューを

人類の体内時計は24時間ではなく日々ずれているそうで。だからこそ朝日を浴びてリセットしていると聞きますが、少しウラシマ効果を発生させる宇宙船っぽいかもしれませんね。アジトや魔法球を一つの宇宙船と考えてみると妙にワクワクしてくるの物があります。
 人間の感情を発生させている脳内処理だって電気信号なんですよね。ならば同じく電気信号で発生している人工知能の感情に何の違いがあるのでしょうか。魂の宿る場所とはどこなのか。有機生命体と無機生命体、炭素生物と珪素生物の違いでしかないような気もします。今話は少し不思議なSF風なお話でしたね。

ここから返信です

一応異空間アジトの利用は時差がないようにしてますが、多少の誤差はあるのでしょうね。

異空間アジトにしろ魔法球にしろひとつの箱庭と言えますし、閉鎖された宇宙船といえるでしょう。

時おり外に出てリセットしないと、本当に浦島太郎のように世界の流れから置いていかれそうな気もしますね。

魂という存在があればこそ、生命体と非生命体を本編では分けてますが、おっしゃるように人間ですら電気信号で脳を動かしてると言われると本当SFに思えてくるから不思議です(笑)

科学も魔法も突き詰めると変わらないなんて言いますが、進化したAIと人はどうなるんでしょうね。

いつか、それを真剣に人類が議論する日が来るかと思うと、おかしく感じてしまいます(笑)


次に今日のレビューを

世界各地において祭と言う物の多くは一年の労苦を忘れて楽しめる区切りの催しだったと聞きます。神を祭る、収穫を祝う、様々な理由で祭りを行い、辛く厳しい、もしくは短調で退屈な一年を超えていく活力を養う機会だったのでしょう。学園長も山積する問題へ対処する活力を麻帆良祭で得られればいいですね。
 普段揃わない人々と一緒に食べる朝食。これも1種の祭りに近いイベントかもしれませんね。タマモ嬢にとっては毎日が楽しいのでしょうが、そんな毎日の中で極稀に訪れる楽しい日。子供の時のお泊まり会にも似たワクワクを感じたのでしょうね。

ここから返信です

現代のように娯楽もなく、また住む世界が自分の村くらいな時代には祭りは本当に楽しみだったんでしょうね。

一年に一度は神に感謝して収穫を祝い、思いっきり楽しんだんでしょうね。

祭り自体、子供の頃と大人になってからでは楽しみ方は違いますし、近右衛門のような年配者もまた祭りの楽しみ方が違う気がします。

近右衛門もまた明日への気力を得られればいいなと思いますね。

日常と違うちょっとした変化が楽しみとなり、祭りとなる。

そんな子供の頃が懐かしく感じます。

[編集][削除]
[コメント書き込み]
日記に戻る
                 
ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成


©ecaco